カニ刺し通販ランキング!新鮮かつ旨いおすすめはここ

北海道はぐるりと四方を海に囲まれていて、美味しいかにがたくさん獲れることでも有名ですね。

新鮮なかにはカニ刺しで食べることができ、刺身ならではの甘味は多くのファンを魅了し続けています。

本来なら獲れたてのかにを生で食べるのが良いのですが、近年ではカニ刺し用のかにを通販で手軽に購入できるようになりました。

この記事では、カニ刺し用のかにを購入できるおすすめの通販サイトをランキング形式でご紹介しています。

カニ刺しファンの方はもちろん、カニ刺しを食べてみたい!という方もぜひ参考にしてくださいね。

【厳選】カニ刺し通販ランキング!

かに本舗

かに本舗は通販業界で最大級の年間かに買付け量を誇り、社長自ら現地に買付けにいくほど鮮度にこだわっている通販サイトです。

プリップリの身入りバツグンのかに脚は口の中に入れるととろ~りとろける食感で、刺身だけではなくしゃぶしゃぶやバター焼きなどにも適しています。

ズワイガニの脚のうち最も太い部分だけを加工しているので、食べ応え十分、満足度が高いことが自慢です。

1kgあたりの価格帯: 11,800円
送料:込み

口コミ

「刺身で美味しく頂きました。又お願いします。(https://skynet-c.jp/SHOP/188.html)」
「ボリュームがあって食べ甲斐があります。
大変美味しいです。(https://skynet-c.jp/SHOP/rating_list.html?SORT_ITEM=188&YGI=)」

かに本舗

かにまみれ

かにまみれで購入できるカニ刺しは、極太の中脚だけを100%使用、鮮度にこだわり一切の添加物を使用していないことが特徴です。

重さの割増に爪や肩身を入れることもなく、純粋な極太の中脚だけを存分に味わうことができます。

安全で食べやすく、心から美味しいカニ刺しを味わえると評判で、中脚1本のおよそ90%が可食部というところにも高い評価を得ています。

1kgあたりの価格帯: 14,620円
送料:別

口コミ

「写真で解凍法や蟹の切り分け方が分かりやすく教えてもらえて良かったです(https://www.kanimamire.com/html/page2.html)」(一部引用)
「こんなに美味しい蟹を食べたのはいつぶりだろうと家族で言いながら幸せな時間を過ごせました。(https://www.kanimamire.com/html/page2.html)」(一部引用)

かにまみれ

最北の海鮮市場

最北の海鮮市場は、本ズワイガニの希少な特大サイズのかに脚を、1本あたり38g前後というボリュームでカニ刺し用に販売する通販サイトです。

ポーション+小指の状態でとどき、脚の最も太い部分はカニ刺しで、小指の部分は出汁をとりかに汁にするなど、1度で2度楽しめる工夫がされています。

また、生食用の安全のために細菌検査を行い、厳しい検査をクリアした商品のみお届けしています。

1kgあたりの価格帯: 14,800円
送料:別

口コミ

「北海道の美味しいかにを、家で楽しめるなんて大満足です!またかにや海鮮を注文したいです。(https://www.saihok.jp/p/reviews/0644)」(一部引用)
「本ズワイ刺しは初めてでしたが、臭みもまったくなく、和風ドレッシングで頂きましたが新鮮でした!(https://www.saihok.jp/p/reviews/0644)」(一部引用)

最北の海鮮市場

越前かに問屋 ますよね

越前かに問屋ますよねは、本ズワイガニをはじめとするかに中心の通販サイトで、中でも生食用の商品は累計110万箱販売の実績を誇ります。

かにの脚のほかにも肩肉や爪が一緒に入っているため、カニ刺しはもちろん、かにしゃぶやかに雑炊やかにご飯などにも使えることがポイント高いです。

また、かには、ボイル・生・カット・姿など用途に合わせて選べるため、ギフトにも使いやすいと高い評価を得ています。

1kgあたりの価格帯: 7,980円(1.2kg、かに脚・かに爪・かに爪下・かに肩肉入り)
送料:込み

口コミ

「生でも楽しめる新鮮さに惹かれて購入しました。
二人だと、1セットでお腹いっぱい食べれます。(https://review.rakuten.co.jp/item/1/195745_10000849/1.1/)」(一部引用)
「カニ好きな両親への贈り物。喜ばれたので、また利用したいです。(https://review.rakuten.co.jp/item/1/195745_10000849/1.1/)」

越前かに問屋 ますよね

海鮮蟹工房

海鮮蟹工房は、オホーツク海沿岸の港から直接かにを買い付け、安心・安全な提携国内工場で加工したカニを販売する通販サイトです。

鮮度にこだわり生のかにを加工後すぐに瞬間冷凍、カニ刺しではとろける食感と幸福度を高める甘味を味わえます。

かにの最も太い脚だけを厳選し、肩肉や爪などは入っていない状態でお届けするため、かにの最も美味しい部分だけを堪能できます。

1kgあたりの価格帯: 13,860円
送料:込み

口コミ

「とても大きなむき身で大変おいしかったです!大人ふたりですが500gはペロリでした^^(https://review.rakuten.co.jp/item/1/208340_10003047/1.1/?l2-id=item_review)」(一部引用)
「むき身の為、食べやすく冷蔵庫内で場所をあまりとらずに贈答品として、最適です。(https://review.rakuten.co.jp/item/1/208340_10003047/1.1/?l2-id=item_review)」

海鮮蟹工房

カニ刺しの美味しい食べ方

基本は流水解凍するだけ

各通販サイトで購入できる生食用のポーション(脚の太い部分)は、ほとんどが新鮮なうちに加工後、瞬間冷凍されています。

食べるときは、袋ごと流水解凍するのが基本となり、ボウルなどにポーションを袋のまま入れて流水をかけて解凍します。

少量のみ食べるときは食べる分だけ取り出して半解凍の状態まで解凍できますが、なるべくなら袋単位で解凍する方が良いでしょう。

袋単位で解凍する方が半解凍にしやすいことや、かにから出るドリップ(うまみ成分を含む水分)の流出も最小限に抑えることができます。

半解凍の状態は、かにの身を指で押して芯が残っているように感じる程度を目安にすると良いでしょう。

醤油やポン酢をつける

カニ刺しとして食べるときはポーションを器に盛りつけて、醤油やポン酢を付けていただきます。

もちろん、何も付けないで食べてもかにの甘味を味わえますが、やや塩味や酸味がある方がより一層甘味を強く感じられるでしょう。

お好みに合わせて調味料を選んでくださいね。

お寿司にする

半解凍のポーションでかに寿司にすることもおすすめです。生ならではのねっとりした舌触りと甘味は、酢飯との相性もバツグンです。

解凍したかにをすべてカニ刺しにするのも良いですが、ぜひかに寿司も味わってみてくださいね。

まとめ

今回は、美味しいカニ刺しを購入できるおすすめの通販サイトをご紹介しました。どの通販サイトも鮮度バツグン、かにの脚の太い部分を使ったカニ刺し用の商品が豊富にありましたね。

食べやすく殻が剥いてあり、口いっぱいにかにの身を頬張ることができるのは、かに好きにはもちろん、初めてかにを食べる方にも感動を与えることでしょう。

気になる通販サイトが見つかった方は、さっそくアクセスしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました